ADESSO+ 2017ライブステージ ~魂の熱い歌声~
By タシロ ジュン Follow | Public

スペインクラブグループ特別公演のご案内

~魂の熱い歌声~

感動と興奮!そしてノスタルジックな音楽の旅へあなたを誘う。

ヨーロッパ屈指のテノールグループ「ADESSO」

今回はケン・カタヤマを加えて魂の熱い歌声をお届けします。

ADESSO+


2017年3月25日土曜日17:00開演

会場:月島スペインクラブ
料金:お一人様10,000円(ディナー、ワインお飲み物税込み価格)

スペインクラブ選りすぐりのお料理とともに心行くまでお愉しみください。

ご予約お問い合わせ:03-3533-5381
メールはspainclub@spainclub.jp

スペイン公演の感動を再び!

今回は日本で活動するクラシカル・クロスオーバー界の先駆者=ケン・カタヤマがメンバーに加わり、
テノール・ユニット「ADESSO+」としてステージに登場。

■演目
  Il canto イル・カント パパロッティがうたった愛の歌
  Cinma Paradiso チネマ・パラディーソ 
1988年公開イタリア映画「ニューシネマ・パラダイス」より
  My Way マイ・ウェイ フランク・シナトラのポピュラーソング他

■Victor Díaz~ ビクトル・ディアス (テノール歌手 | スペイン)

19971年生。幼少の頃よりサルスエラ(スペイン版オペレッタ)に出演し、1990年にテノールソリストとしてデビュー。

1993年にはプラシド・ドミンゴとの共演を果たす。

その後、 「レ・ミゼラレブル」、「ラ・マンチャの男」などミュージカルで主演し高い評価を得る。

これまで100を超えるサルスエラ、オペラ、ミュージカルに出演しており、
スペインでは、次世代を担う、最も期待されるテノール歌手の1人と言われて いる。
 
■José Antonio Moreno  (テノール歌手 | スペイン)

スペイン国内はもとより、ヨーロッパ、アメリカの名だたる歌劇場での「トスカ」「トゥーランドット」といったオペラや
「ルイーザ・フェルナンダ」などといったスペイン歌劇サルスエラの作品でメインキャストを演じるなど、
スペインを代表するテノール歌手の一人。

2007年にはブルガリアの名ソプラノ ライナ・カバイヴァンスカ主催のパヴァロッティ追悼イベントで、
“ルチアーノ・パヴァロッティ賞”を受賞
  
■ケン・カタヤマ

武蔵野音楽大学声楽科卒業後、ミラノ国立ヴェルディ音楽院に留学。

オペラ、オペレッタ、ミュージカル他、多くの舞台で主役を務めてきた。

「オペラ座の怪人」ではバスからテノールまでの役を演じ注目を浴びる。

”天性のコローレ(声色)”と称される甘美な歌声、柔軟な感性は、日本はもとより海外に於いても高い評価を得ている。

自作品も多く、国際的な感覚の中にもジャパン・アイデンティティを存在させたテノールアーテイストとして活動。

オリジナル曲の「祈り」は、平和を願うメッセージソングとして人々の心をとらえて全国に広がり、
2012年日本コロムビアより全国発売。

2016年4月スペインでのコンサートに日本代表として招かれADESSO!と共演。

■月島スペインクラブ選りすぐりのディナーメニュー

~ハモン・イベリコ・セボ
~能登産鮮魚のマリネ
~スペイン産チーズの盛り合わせ
~能登産牡蠣グラタン
~鱈とチョリソカセーロの煮込み
~絶品イベリコスペアリブのスパイス焼き
~美味イベリコ豚肩ロースのアサード
~シェフ特製の大鍋パエリヤ
(着席ビュッフェ・スタイル)

■お飲み物

カヴァ、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンク

スペインクラブ選りすぐりのお料理とともに心行くまでお愉しみください。

ご予約お問い合わせ:03-3533-5381

メールはspainclub@spainclub.jp